INTRODCTION

ハウスメーカー、設計事務所、工務店。家を建てる時、あなたはどこへ行くべきかお悩みではありませんか。

当事務所・ノンナハウスは、家づくりのパートナーです。住宅を設計していく上で、お客様の選択肢はさまざま。まずはノンナハウスにご相談下さい。これからどんな家づくりをしていくか、最適なアテンドを致します。

WORKS

ノンナハウスは、
住宅を主とした
建築設計事務所です。

ノンナハウスは、建築の原点は雨風しのぐ住宅設計にあると考えています。人は、屋根のある場所に集います。建物の機能の原点を見つめ、当事務所は「家づくり」を主要事業としています。

WORKS

ノンナハウスは、
家づくりの
相談所でもあります。

家を建てようと思ったお客様が、どこに相談に行けば良いのかわからなくなっている。時折そんな姿を見かけます。ノンナハウスの使命は「家づくり」。当事務所のビジネスに関わらず、家を建てたい人に、家を建てる道を開いて差し上げることもノンナハウスの役割りです。家づくりの相談所(無料)としても当事務所をお使いください。

WORKS

ノンナハウスは、
お客様のライフデザインを
形にします。

「思うように家を建てたい。」家づくりのコンセプト・ご予算・完成イメージ。ノンナハウスは、お客様がご自身で生活をデザインしていくお手伝いをします。

CONCEPT

おばあちゃんち

小学校の卒業式。私は列席した祖母に「将来、建築家になっておばあちゃんの新しい家を建てたい」と宣言しました。
休日に通い詰めた祖母の家で、私は、庭の木になるボンタンを食べ、夏になると宝探しのように蝉の抜け殻を集め、四季折々の草花を眺めながら、祖母の話を興味深く聞いたものです。そしてまた、幼い私の疑問や悩みや夢を、祖母はどれもすくい取るように聞いてくれたのでした。
時が経ち、私は建築事務所に勤め、嵐のように多忙な毎日を送りながら一つひとつ仕事を学びました。一方、祖母は天命を全うし、「おばあちゃんの新しい家」は遂に間に合いませんでした。「家を建てたい」。宙に浮いた私の夢は、しばらく行き場を失いました。
やがて、私は私と同じように、家を建てたい人が相談に訪れる場所を作りたいと思うようになりました。私の祖母がそうであったように、いつでも人が人の話に耳を傾ける場所を作りたい。
ノンナハウス建築設計事務所はこのようにして創業されました。
ノンナハウスは、家を建てたいお客様にとって、いつでも相談できる“おばあちゃんち”のような事務所を目指しております。まさにここが、私の手がける「おばあちゃんの新しい家」に代わるのではないかと期待して。

2016年4月1日 ノンナハウス建築設計事務所 代表 藤 井 雅